謎の機械 始動!

前述のトイレの謎の機械ですが。

読みにくい説明文やらダイヤルやら
なんとか確認してみました。

それでおそるおそる・・・・

ついに

スイッチオン!

ダイヤルを回すと、ぷちっと赤いランプがついて
お湯を沸かし始めました。

目盛りが幾つか付いていて、温度調節が出来るようです。
沸かし始めると、このへろへろの逃し管から
ぽたぽたぽたと水が落ちる落ちる。

とりあえず下に置いた受け皿が間に合わなくて
やはり
便器に落ちるように動かしました。

しかし・・・このままでは便座が降ろせない。

なにせ空間が狭いので
細身の花瓶を置いて、ようやく問題解決。

温度の目盛りは、最初は熱すぎ、次にぬるかったので
ちょうど良いラインを探りながら。

いや しかし

思ったより

これがなかなか

快適ではありませんか。

足湯用のお湯がすぐに汲めて
しかもポットのお湯を使う必要がないので
当然 施術中に歌われることもないと。

あらま。
意外にイイコトずくめ。

謎の機械、便利グッズに大出世。

しかし見れば見るほど・・・・
このへろへろに変形された管。
先人の苦労が忍ばれます。
狭いからねココ。

戻る