壁に刺さる不思議棒

トイレの入口の横に、不思議な管が刺さっています。

トイレの中から見ると、この棒の先っちょは影も形もありません。
そんな厚い壁ではないのに、いったいどこへ消えてしまってるのでしょうか。

四次元?

    

管の斜め上にはコンセントを刺すように作られてます。
いったいここに何を取り付けようとしていたのでしょうか・・・・。

推測其の一 エアコン説
しつこいようですが、ここの裏はトイレ。
その向こうはマンションの入口でポストなどがあるあたり。
要するに室外機が置ける場所ではありません。
お外は遙か遠く。途中でついえて断念したのか?

推測其の二 換気扇説
更にしつこいですが、この裏はトイレ。
トイレの中に排気?
それともトイレの換気扇と繋げようとしたのか?

断念したなら、パイプを外して壁を埋めてもいいと思うのですが
わざわざキャップなんかして、工事すれば使えます
みたいな風を装っているのがおかしい。

謎は謎のまま・・・・
とりあえず、ここにはお飾りをぶら下げてあります。

戻る