トップ
 
   
タイ式・経絡整体とは
 
     
コースのご案内

  店内&施術風景
 
 
ご予約とアクセスマップ
 
   
セラピスト紹介とご挨拶
 
受ける時間(コース選択)について


 

   Shineではタイ式・経絡整体のコースは40分から30分刻みで
   70・100・130分と設定しています。

   タイ式や経絡指圧自体がゆっくりとしたリズムの施術なので時間がかかる、
   といえばかかるのですが、その分、深くリラックスし身体も緩むので
   本当はなるべく長い時間で受けていただくのが理想です。

   特にタイでは40分とかあり得ない!・・・のですが

   とりあえずどんなものか体験してみたい・・・
   いつも忙しいからなかなか時間が取れなくて・・・

   という方のために短い時間のコースからご用意しています。



   身体というのは、痛いところだけが問題ありなのではなく
   全身でバランスをとっていますから
   偏りがあると、違うところが歪んでバランスをとろうとします。

   筋肉は引っ張り合いをしているので、硬くなっている部分と、反対に引っ張られている部分
   両方をほぐしておかないと、また元に戻ってしまうのです。

   また、首・肩と腰はセットでつらい方が多いですが
   これは、背骨のS字カーブの関係からです。
   凝りによってバランスが崩れてくると、頭の重みを支えたり身体に受けるショックをうまく分散できず
   更に負担がかかり、あちこちが凝ってきます。

   なので、痛い所をほぐすだけではなく全身を緩めて、あなた本来のバランスを取り戻していくのが理想です。

   そのためには最低70分、、
   かなり疲れている場合、痛みがある場合は出来れば100分受けていただければと思います。

   130分は、すごく疲れている、あちこちが痛い、または
   ものすごくリラックスしたい、たまに自分をゆっくり贅沢させてあげたい時に
   時間とお財布と相談して、受けてみてください。

   ただ「ほぐす」だけが目的のマッサージとは違うタイ式や経絡指圧の良さは
   時間をかけるごとに、その違いが分かります。

   また、一度きっちりと受けておくと
   その後、身体の軽さや爽快感が長めに持続します。

   なので短いコースをこまめに受けるより、がっつり長いコースで受けた方が
   実はお財布にも身体にもやさしいのです。



   あと、「どのくらいのペースで受けるといいんですか?」
   とよく質問を受けますが、これは人によって違います。

   いくつかポイントを。


   疲れても限界までいかないあたりでリピートした方が、疲れも取れやすいです。

   受けた後は心地良く眠くなったり、スッキリします。

   疲れがたまりすぎていると、受けた後、ぐったりします。
   そういった時はとにかく睡眠と休息をしっかり取ってください。その後、スッキリします。

   また、長年の凝りや痛みがある人は最初、1〜2週間に1回以上のペースで受けて、
   ほぐれてきたら3〜4週間に1回のペースにする、というやり方もあります。

   せっかく貴重な時間とお金を使うのですから、セラピストと、お財布に相談しつつ
   なるべく効果的に受けていただけると良いですね。

   こちらでもご相談の上、あなたに合った最適な施術を提供したいと思っております。

▲ページトップへ

▲サイトトップへ