トップ

 タイ式・経絡整体とは

 コースのご案内

 店内&施術風景

 ご予約とアクセスマップ

 セラピスト紹介とご挨拶
  • mixiチェック

ソフトだけど緩む?ソフトだから緩む!

■2016/05/05 ソフトだけど緩む?ソフトだから緩む!
最近は筋膜リリースなどという、今までメジャーでなかった言葉もTVの影響で知られるようになってきましたね。

「コリをほぐす」という考え方から、「身体を緩める」という考え方に、施術をする側も受ける側も変わっていくといいなと思います。

というのも、硬いからゴリゴリしないとほぐれない、という思い込みで、最近は事故も増えているそう。
思い込んでいる、それは施術側も受け手側も両方です。

筋肉というのは、強い力を受けると、身を守るために硬くなります。
なので実はゴリゴリすることで筋肉は更に硬くなる可能性が高いのです。

でも弱い力じゃどうにもならないよ?とお思いのあなた、そこはじっくりとした体重をかけた圧が良いのです。

また、筋膜をゆっくり伸ばしていくような圧も、「ゴリゴリ」を期待していると物足りないかもしれませんが、充分緩んでくるのです。

経絡指圧を学んでから、ソフトな圧で身体を緩める重要さというのを感じるようになりました。

強い力での施術は、ゴリゴリしている時に緊張し、終わってから弛緩するということで「緩んだ感」はあるのですが、体力のない方には特に疲れてしまう施術となります。

また、最近思うのは、ご本人が思うほど痛い場所が硬くない場合があるのです。
むしろ力が無く、それによって痛みが出ている場合もあります。

そこに「ゴリゴリしてほしい」「強く圧して欲しい」と言われても、怖くてできません。
たぶん、事故が起きるのはそういうパターンもあるはずです。

そういう場合は間違いなくソフトな圧で緩めていくのですが、ご本人は物足りなさがあるのでしょう。
なので、ソフトな圧でも緩むのだ、という認識を持っていただくことが大切になってきます。

気持ちの問題も大きいですからね。

ただ、私もたまに「ゴリゴリ」筋を動かす場合もあります。
それはあまりに全体的に固まっている時です。
でもそれでほぐすのではなく、動かした後でしっかりと圧をかけることで緩んでくるのです。


施術後、「ソフトなのに緩むんですね」っていう感想が、最近は嬉しいです。

ソフトな圧で身体が緩んでくると、リラックスし、内臓の働きも上がり、自然治癒力が動きはじめます。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
タイ式・経絡整体Shine
http://shine.skyz.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都中野区上高田2-19-1
リヴェール1F
TEL:03-5380-6770
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/2YoPhN
Twitter:http://goo.gl/jLp9uJ
mixi:http://goo.gl/TcNvnK
アメブロ:http://goo.gl/q3oM6Q
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  
                                                                        ▲サイトトップへ