トップ

 タイ式・経絡整体とは

 コースのご案内

 店内&施術風景

 ご予約とアクセスマップ

 セラピスト紹介とご挨拶
  • mixiチェック

寒の戻りの風邪や花粉症の経絡的アプローチ

■2016/03/26 寒の戻りの風邪や花粉症の経絡的アプローチ
今年は基本的に暖冬でしたが、時折ものすごい寒波が来たりで、気が抜けませんでしたね。

3月半ば、春の陽気が続いたかと思ったら、ここへきて急激にまた寒くなりました。

東京では1〜2分咲きのまま桜がフリーズしています。

この時期、花粉症に加えて風邪を引いている方もいらっしゃるようです。


花粉症の場合は、大腸経(アレルギーは腸内環境が影響)と三焦経という粘膜や末梢循環と関係する経絡にアプローチしますが、特に首の詰りがあるので、経絡に沿って流していきます。

たぶん鼻水がより出る方・詰まっている方の首の後ろ側が特に凝っていると思います。


風邪を引いた時は、肺経や三焦経を診ますが、治りがけだと弱いところが大きく出るのかもしれません。

先ほどは、いつも小腸経が弱い方がいらして、風邪の後半戦だったのですが、今月は忙しくてストレスも多かったらしく心経も詰まっていました。

経絡を診ていく時、もちろん体調や症状とダイレクトに関係する経絡をまずチェックしますが、やはり最終的には一番弱い所にアプローチします。

「虚」を補すことが、バランスを整えるのは一番大切なのです。


ところでおまけ情報ですが、花粉症は最近、鼻の中にワセリンを塗ると良いと言われていますね。
花粉が粘膜に付くのを防いでくれるそうです。

一番の薬は体質改善だと思いますが、つらい症状を軽減するのには良いと思います。







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
タイ式・経絡整体Shine
http://shine.skyz.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都中野区上高田2-19-1
リヴェール1F
TEL:03-5380-6770
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/2YoPhN
Twitter:http://goo.gl/jLp9uJ
mixi:http://goo.gl/TcNvnK
アメブロ:http://goo.gl/q3oM6Q
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  
                                                                        ▲サイトトップへ