トップ

 タイ式・経絡整体とは

 コースのご案内

 店内&施術風景

 ご予約とアクセスマップ

 セラピスト紹介とご挨拶
  • mixiチェック

膝の痛みに繋がる片膝立ちの緊張

■2015/10/01 膝の痛みに繋がる片膝立ちの緊張
膝下の足の骨は2本あります。
メインの骨(いわゆるスネ)を脛骨(けいこつ)、外側にある骨を腓骨(ひこつ)と言います。

腓骨は酷い捻挫で下がったり、腰や股関節の硬さなどから横に広がったりもします。
もちろん痛みや不具合が出てきます。

また、片膝立ちで長く作業をしていると、やはりこの腓骨に付いている筋肉が張ってきます。
もちろん太ももの裏側の筋肉なども張るのですが…。

すると、膝が曲げにくくなったり、こわ張りに引っ張られて膝の痛みが出て来ることも。

施術時にはこういった脚の筋肉の張りや、背中・腰の筋肉を緩めていきますが、やはり原因があれば再発します。

身体にはどうしてもクセがあるので、やりやすい形を取り続けてしまいますが、あまり続くと歪みが定着してしまいます。

出来れば自分の身体のクセに気づいて、左右逆の形を交互に取るように心がけたいものです。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
タイ式・経絡整体Shine
http://shine.skyz.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都中野区上高田2-19-1
リヴェール1F
TEL:03-5380-6770
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/2YoPhN
Twitter:http://goo.gl/jLp9uJ
mixi:http://goo.gl/TcNvnK
アメブロ:http://goo.gl/q3oM6Q
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  
                                                                        ▲サイトトップへ